通販生活のオーフレッシュプラスとオーフレッシュとは何が違うの?

猫足のちえぶくろカタログハウス
株式会社 増田研究所「オーフレッシュ」

通販生活で売ってる「オーフレッシュプラス」と楽天やAmazonで売ってる「オーフレッシュ」は何が違うの?どっちがいいの?

と気になっている方もいらっしゃるでしょう。この記事では、

  • オーフレッシュプラス・オーフレッシュの効果
  • オーフレッシュプラス・オーフレッシュの違い
  • オーフレッシュプラス・オーフレッシュの寿命やメンテナンス

について解説しています。

「臭い」は想像以上にストレスのもと!最後までお読みいただき快適な暮らしにお役立てください。

オーフレッシュプラス・オーフレッシュの効果

オーフレッシュプラス・オーフレッシュとは、生活の中に潜むいやな臭いを元から取り去ってくれる小型の「脱臭器」です。「消臭器」ではありません。

開発したのは、ゴミ焼却場の脱臭や動物飼育舎の排気脱臭システムなどを手がけている「株式会社増田研究所」。1987年創業の老舗です。

期待できる効果
  • タバコ
  • 生ゴミ
  • 病人やお年寄りのお世話で発生する臭い
  • 赤ちゃんが吐き戻したミルク臭
  • おむつの臭い
  • カビ臭
  • 靴箱の臭い
  • エアコンから出る臭い
  • 壁紙にしみこんだ臭い
  • 前日の食事(お鍋・焼き肉)の残り臭
  • ペットの臭い

▼口コミ

オーフレッシュプラスってやつだよー。うち玄関で使ってる(男子sの靴がねぇ、、、臭いのw)玄関臭いっはなくなった気がするよー!  

引用:Twitter

オーフレッシュという脱臭器。効いてるかどうかよく分からなかったんだけど、5年くらい経ったある日、急に臭いが気になり出した。 新しいオーフレッシュを買ってまた使い出したら半日くらいでまた無臭になった。 効いてたのね・・

引用:Twitter

オーフレッシュ(だったと思う)という1万円の消臭プラグがとても良い。(^^)d 父の部屋の臭いがなくなった!スゲー、スゲー!お勧め♡

引用:Twitter

高齢の両親の部屋の鼻をつく介護臭に日々悩まされていましたが、商品到着後、数時間である程度臭いがとれ、4日後には無臭になっていました。介護臭に悩む人みんなに薦めたいです。いい商品を販売していただいてありがとうございました!

引用:通販生活

オーフレッシュプラス・オーフレッシュの寿命やメンテナンス

オーフレッシュ・オーフレッシュプラスの寿命は特に定められていませんが、本体内部の放電板が汚れると脱臭効果がおちます。

設置環境によって差はありますが、平均すると2~3年で効果の衰えを感じるようです。 2~3年に一度メンテナンス(放電板の分解清掃)すると効果が復活し長持ちします。

料金:税込6,160円・返送料込、代引手数料440円、メーカーへの送料実費

「チッチッチ」という音は作動音ですので故障ではありません。反対に音がしなければ故障の可能性があります。

オーフレッシュプラス・オーフレッシュの違い

オーフレッシュプラス・オーフレッシュの主な違いは以下のとおりです。

スペックオーフレッシュオーフレッシュプラス
型式OH-FRESH100-C
OH-FRESH100-PLUS
性能プラズマ・オゾン
プラズマ・オゾン+光触媒
サイズW50×D45×H85mm
(縦型)
W89×D42×H54 mm
(横型)
電源AC100V 50/60Hz
AC100V 50/60Hz
重さ105g 
100g
消費電力1W以下
0.7W以下
対応面積1個あたり約8畳
1個あたり約8畳
購入場所楽天・Amazonなど
※カタログハウスでは売っていません
カタログハウスのみ
保証期間1年故障のみ・清掃は有償3年故障・清掃全て無償
価格販売元による9,990円(税込)
製造元株式会社 増田研究所株式会社 増田研究所

ご覧の通り、

  • オーフレッシュプラスのほうが高性能
  • オーフレッシュプラスはカタログハウス「通販生活」でしか買えない
  • オーフレッシュプラスのほうが保証期間が長い
  • 形が違う(縦型と横型)

が大きな違いですね。

購入先

オーフレッシュ

使用後は返品不可!

オーフレッシュプラス

超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」
超小型脱臭器 ペット臭も介護臭も生ごみ臭も見事に消してくれる「超」小型の脱臭器。

10日間使って効果が感じられなければ使用後返品OK!(返送料は負担)

まとめ

今回は、「通販生活のオーフレッシュプラスとオーフレッシュとは何が違うの?」と題して、オーフレッシュプラスとオーフレッシュの効果や違いを解説しました。

期待できる効果
  • タバコ
  • 生ゴミ
  • 病人やお年寄りのお世話で発生する臭い
  • 赤ちゃんが吐き戻したミルク臭
  • おむつの臭い
  • カビ臭
  • 靴箱の臭い
  • エアコンから出る臭い
  • 壁紙にしみこんだ臭い
  • 前日の食事(お鍋・焼き肉)の残り臭
  • ペットの臭い
オーフレッシュプラスとオーフレッシュの違い
  • オーフレッシュプラスのほうが高性能
  • オーフレッシュプラスはカタログハウス「通販生活」でしか買えない
  • オーフレッシュプラスのほうが保証期間が長い
  • 形が違う(縦型と横型)
カタログハウスで購入すると・・・
  • 保証期間が長い
  • 使用後返品OK

市販の消臭剤は、臭いの原因となる物質に化学変化をおこさせて臭わない状態にするだけで臭いを取り去るわけではありません。

消臭剤を吹きかけて、逆に何とも言い難い臭いになってしまったことありませんか?

玄関のドアをあけて空気がさわやかだと本当に気持ちの良いものです。頑固な臭いにお困りの方、是非一度お試しください。

ご意見・ご感想おまちしております

タイトルとURLをコピーしました