ガーデニング好き必見!札幌近郊の園芸店おすすめ8選/購入品も紹介

Gardening store Sapporo 趣味
記事内に広告が含まれています。

札幌にも待ちに待った春がやってきました。

北海道のガーデナーは雪の中で寒さに耐えている草花を我が子のように心配し、一日も早く太陽の光を浴びさせてあげたいと心待ちにしています。

4月はまだまだ寒暖差が激しく本格的なシーズンではありませんが、我慢できない私はさっそく札幌近郊の大好きな園芸店を訪れてきました。

ご紹介するお店はそれぞれに特徴があって、何時間でも見ていられるから不思議。

みなさんも是非一度訪れてみてください。

スポンサーリンク

札幌近郊のおしゃれな園芸店8選

Flower Space Gravel(フラワーショップグラベル)札幌本店

札幌 園芸店

住所:札幌市中央区旭ヶ丘4丁目1-11
営業時間:9:30~19:00
Tel :011-552-4187
駐車場:店舗前駐車場・第二駐車場

Flower Space Gravel(フラワーショップグラベル)は札幌市内と江別市に店舗を構える大型のフラワーショップです。

今回訪れた「札幌本店」は花苗はもちろん、大型の観葉植物やおしゃれな鉢、ガーデングッズが豊富なお店。母の日が近いためか「あじさいの鉢植え」がたくさんありました。

2階にも珍しい観葉植物がいっぱ~い。カフェも併設しているので外の景色を眺めながらのティータイムも可能です。

観葉植物の品ぞろえはトップクラス!めずらしい観葉植物をお探しの方は要チェックです。

今回の戦利品はこちら。ネモフィラの苗を3つ購入しました。

ネモフィラ基本情報

形態:1年草 こぼれ種で増える
草丈:10~20cm
耐暑性:弱い 適温は5~20℃
耐寒性:−5℃
日照:日向を好むが直射日光は避ける

ネモフィラ

2週間後・・・。花付きバッチリです。

oplus_32

庭の花(ニワノハナ)

庭の花

住所:北海道江別市東野幌144
営業時間:9:00〜17:00(水曜定休)
電話:011-382-6106
駐車場:店舗裏にあり
instagram https://www.instagram.com/niwanohana_ebetu/

知る人ぞ知るアットホームな園芸店「庭の花」。店主さんが花のことなら何でも教えてくれるので、「相談しながら買いたい」という方にはぴったりのお店です。

初心者でも育てやすい宿根草はもちろん、上級者向けのマニアックな草花があるのも特徴で、いつも常連さんでごった返しています。

これまで購入した宿根草は「アネモネ」「ペニセタム」「ペンステモン」etc。

グラスの種類も多く、大型店にない草花も置いているので見るだけでも時間があっという間に過ぎてしまいます。

1人1人の応対が丁寧でレジが行列することがあるので、時間に余裕をもってお出かけください。

今回の購入品はこちら。パステルカラーが多い中、濃赤の「ビオラ」を購入しました。

ビオラ基本情報

形態:1年草 こぼれ種で増える
草丈:10~30cm
開花時期:10月下旬~5月中旬 わが家(札幌)では真夏以外は咲いてくれます
耐暑性:普通
耐寒性:強い
日照:日向
特徴:北海道では花期が長い、早めに花がらを摘んであげると増えやすい

Garden Shop sora(ガーデンショップ ソラ)

Garden Shop sora
Garden Shop sora

住所:札幌市中央区南13条西23丁目4-7
電話:070-5049-6270
営業時間:10時~16時(5月~木曜定休)
駐車場:あり
公式HP:https://www.garden-sora.com/

我が家がこんな庭だったらいいなぁ~と思わせてくれる、可愛らしい雰囲気の園芸店。広めの庭にはたくさんの花苗がところ狭しと並べられています。

こちらの自慢は「寄せ植え」。好きな苗と鉢を選んで作ってもらうことも可能です。

Flower Space Gravel(フラワーショップグラベル)札幌本店さんの近くなので、一緒に回ると良いですよ。

ガーデニングショップ風知草(フウチソウ)

ガーデニングショップ風知草

住所:札幌市東区中沼西一条1丁目13-21(モエレ天然温泉たまゆらの杜 裏手)
電話:011-792-3938
営業時間:10:00~16:00(水曜定休)
駐車場:店前に数台

静かな住宅地の中にある園芸店。決して広いとは言えない戸建ての庭に、樹木と草花が絶妙なバランスで配置されています。

古い猫車をつかった寄せ植えやブリキの缶、日差しを遮るためのパラソルなど、庭造りの参考にもなる素敵なお店です。

店主の方も気さくな人柄なので、おしゃべりしながら楽しく草花を見て回りたいという方におすすめです。

今回の購入品は宿根草の「シレネ」。耐寒性が強いことと、斑入りの葉がきれいだったので初めて購入しました。

シレネ・ユニフローラ基本情報

形態:耐寒性多年草
開花時期:春~夏
草丈:10~15cm前後
耐暑性:普通
耐寒性:-15℃~-25℃
日照:日向~やや半日陰
特徴:乾燥に強い

シレネ

家に宿根草の「ゲウム(マイタイ)」の苗があったので寄せ植えにしてみました。しだれる感じが気に入っています。

サンガーデン

ラナンキュラスラックス
ラナンキュラスラックス

住所:北海道恵庭市西島松561番地4
電話:0123-36-8050
営業時間:9:00~17:00(4/1~8月は無休)
公式ホームページ:https://sungarden-web.com/

「花のまち」として全国に知られる恵庭市。地域総出で街づくりをしているせいか、どのお宅もきれいなお庭造りをしている印象があります。

札幌に限りなく近い恵庭にある「サンガーデン」はアクセスが良くて場所もわかりやすいので、ドライブがてら足を運ぶのにちょうどいい距離感です。

草花の種類も豊富で、ラナンキュラスラックスの数が多かったのが印象的でした。

園内に併設されているレストラン「くっく日和」では、庭の植栽を眺めながらのランチも楽しめます。

花のとびつか

花のとびつか
樹木コーナーのほんの一部

住所:札幌市北区新琴似町787-1
電話:011-765-6020
営業時間:3月〜10月 9:00~18:30 11月〜2月 9:00〜16:30(年中無休)
駐車場:広い
公式ホームページ:https://shop.hananotobitsuka.com

道内最大級の園芸店といわれる「花のとびつか」。1000坪という広大な温室で花苗、鉢花、野菜苗、果樹、植木、種、球根などの生産から販売まで手掛けています。

「広くてびっくりするよ!」と噂には聞いていたものの、私の住む清田区からは若干離れているので一度も訪れたことがなし。今回、初潜入してまいりました!

結果…「参りました」。種類がありすぎてたくさん買ってしまう、多すぎて選べない、のどちらかで、写真を撮るのも忘れて延々と見て回りました。

ハウスの一角には「大森ガーデン」の苗が置かれているので、見るだけでも価値がありますよ。

というわけで散々迷ったあげく、こちらを購入しました。

PWスーパーベナ アイストゥインクル

花のとびつか

PWスーパーベナ アイストゥインクル基本情報

形態:半耐寒性多年草
開花時期:春〜晩秋
草丈:20〜30cm
耐暑性:強
耐寒性:約ー10℃まで
日照:日向
特徴:肥料が大好き

一つ一つの花や花房が大きくナチュラルながら華やかな雰囲気のスーパーベナ。北海道では一年草扱いですが暑さや病気にも強く春から晩秋まで楽しめます。

肥料が大好きな花なので、植えつけ時に元肥、緩効性の置き肥を1ヵ月に1回程度、液肥(500~1,000倍)を1〜2週間に1~2回程度あげるときれいに咲いてくれるようです。

最低温度は目安としてー10℃とのことなので、いっぱいマルチングして冬越しに挑戦してみます。

ゴールデンプリペットレモンライム

花のとびつか

ゴールデンプリペットレモンライム基本情報

形態:耐寒性低木
開花時期:春
樹高:2m前後(剪定により40cm前後も可)
耐暑性:強
耐寒性:約-15℃
日照:日向
特徴:刈り込みに強いので好みの形に仕上げることも可能

北海道でオーレアの葉は貴重なので探していたところ、これを見つけたので衝動買いしました。

常緑~半常緑樹で耐寒性はー15℃。樹高は高くなっても2m前後と書いてあるので楽しみに育てます。

ガーデニングショップマイン

ガーデンショップマイン
ほんの一部です
ガーデンショップマイン
駐車場からお店までのアプローチ

住所:札幌市東区伏古14条3丁目13-10
電話:011-784-1234
営業時間:4月20日~9月30日 9:00〜17:00 (7月24日~毎週水曜定休)
駐車場:50台

ガーデニングショップマインは札幌で造園業を営む「市川造園」さんが運営する園芸店です。

札幌市東区で屋外最大級の売り場面積を誇り、宿根草や一年草の花苗はもちろん、樹木や野菜苗、ガーデンニンググッズなど園芸に関わるすべてのアイテムが揃っています。

うれしいのは花苗一つ一つに耐寒性の強さがわかるポップがついていること。北海道民としては必ずチェックする情報ですからね。

お店を訪れた日はにわか雨が降ったりやんだりの日でしたが、樹木売り場以外は全て屋根付きなので安心してお買い物ができるのもおすすめポイントです。

早速、気になっていた花苗(グラス)を見つけたので購入しました。

スティパ イチュー

スティパはいろいろな品種がありますが「イチュー」は背の高くなるタイプ。線が細いので、グラスのそよそよ感じが際立って素敵です。

乾燥気味の痩せ地を好み多湿を嫌うとのことなので、おそらく我が家にはぴったり。

スティパ イチュー

成長するとこんな風になるはず↓↓↓ 画像は おぎはら植物園 さまからお借りしました。

スティパ イチュー基本情報

形態:宿根草(耐寒性多年草 半常緑~落葉性)
開花時期:夏~秋
草丈:1m前後(剪定により40cm前後も可)
耐暑性:強
耐寒性:強
日照:日向

サルビア ネモローサ ローズ

サルビアネモローサ

サルビアは背が高くなるイメージがありますが、「ネモローサ」は早咲きのコンパクトな品種で、どちらかというとベロニカに近い草姿です。

サルビア ネモローサ ローズ基本情報

形態:宿根草
開花時期:春~初夏
草丈:30~40㎝ 
耐暑性:強
耐寒性:強
日照:日向

オトメギキョウ(ベルフラワー)

ブルー系が好きな私は、紫の美しさに惹かれて思わず衝動買いしたのがこれ。初めて聞く名前でしたが調べてみたらカンパニュラの仲間でした。

寒さに強い多年草ですが暑さにはやや弱いようなので夏まで鉢植えで管理し、涼しくなったら地植えにしようかと思案中です。

オトメギキョウ

<基本情報>
形態:常緑多年草(山野草)
開花時期:5月~7月
樹高:10㎝~14㎝
耐暑性:やや弱い
耐寒性:強
日照:日向~半日陰

岩崎園芸

岩崎園芸

住所:北広島市大曲599
電話:011-377-4493
営業時間:10:00~16:00 4月27日~10月上旬(期間内無休)
駐車場:広い
公式ネットストア:https://iwasaki.shop-pro.jp/

「岩崎園芸」さんは国内外の山野草や高山植物を専門に扱う、希少価値の高いお店です。ホームセンターで扱っているような華やかな一年草は置いていません。

岩崎園芸は自社のネットストアの他にも、AmazonやYahoo!ショッピングなどに出店していますが、大曲にあるこの場所は生産拠点なので、広大な敷地の片隅でひっそりと販売しています。

岩崎園芸
育苗中・・・

常に店員さんがいるわけではなく、欲しいものを見つけたら従業員さんを探してきて「これくださ~い!」みたいな感じが私のお気に入り。

山野草って雑草のイメージがあったり和風のお花を連想しますが、洋風のお庭でも合いそうな可愛いらしい風情のあるものばかり。知る人ぞ知る穴場スポットですよ。

場所がわかりにくく絶対通り過ぎてしまうのでナビがあると安心。「植木村」という大きな看板を目印に奥まで進んでください。

スポンサーリンク

まとめ

草花は手をかけてあげれば必ず答えを返してくれる愛おしい子。厳しい冬を耐えぬいて咲いた一輪の花は感動そのものです。

見るたびに欲しくなって次から次へと買ってしまい、植え場所が気になってきた我が家ですが、ガーデンニング欲は当分収まりそうにありません。

5月から6月にかけて続々と苗が出回っていますので、ドライブがてらお出かけください。

タイトルとURLをコピーしました