プラセンタ注射は本当にアンチエイジングに効果があるの?【体験談】

アンチエイジング

プラセンタって肌にいいのかな..ちょっと怖い気もするけど…

私もずっと気になっていたんです。

50代も後半になって鏡を見るたびに「こんなはずじゃなかった…」「私だって若い頃は….」と悲しくなるばかりでした。

しかし、あることがきっかけでプラセンタ注射をはじめて、かれこれ2年が経ちます。

この記事では、

  • プラセンタ注射はどんな人に向いているの?体に害はないの?
  • どこで打ってもらえるの?実際どんな効果があった?
  • どれくらいの間隔で打てばいいの打ち続けなければいけないの?
  • プラセンタ注射のデメリットってある?
  • サプリとどっちが効き目がある?

など、おそらく皆さんが気になっていることを私の実感をもとにご紹介しますね。

あくまでも私の実感ですので最終的にはお医者様と良く相談されてからお決めください。

参考文献

プラセンタ注射はどんな人に向いているの?体に害はないの?

「プラセンタ」は、もともと赤ちゃんのへその緒に含まれている栄養素を元に作られていますから、お医者様も『体に害はない』と認めています。

肝臓病、胃腸障害、便秘、貧血、更年期障害、冷え性、肩こり、アトピー性皮膚炎など、多くの人が抱えている症状を和らげる効果があると言われていますが、特に有効なのが、肌のハリとかしわ、美白などのアンチエイジング効果です。

「少しでも若く見られたい」「たるみをちょっとマシにしたい」「肌の乾燥を何とかしたい」という方に今や人気の方法が「プラセンタ注射」です。

赤ちゃんのほっぺって、ぷるっとしてますよね?

あれですよ。

実際どんな効果があった?

始めたきっかけ

私がプラセンタ注射を「やってみよう!」と決心したきっかけは、「閉経後は骨が急にスカスカになる」と聞いたからです。

骨折でもして家族に迷惑かけたら嫌だなと思ったんですよね。

ネットで調べたら「骨粗鬆症予防にはホルモン注射が良い」という記事を見つけたので、近所の産婦人科に相談に行ったのが始まりです。

先生のお話では、「ホルモン療法は確かに効果があるけど乳がんのリスクも捨てきれない」、心配ならプラセンタから始めてみたら?というアドバイスがあって決心したんです。

その時、肩こりや手足の冷えにも悩んでいることを伝えたおかげで、プラセンタ注射を「更年期障害の治療」として保険診療で打っていただくことになりました。

一本目を打った時の体の変化

  • 注射してから2時間くらいして「顔がポッポ」と暖かくなった
  • 肌がピンク色になり、気のせいかハリが出た感じがした
  • 次の日の朝、手の甲がすべすべしていた
  • 次の日、眠かった

注射した部分(腕)が青くなるかもしれないと言われましたが、私の場合は変化がありませんでした。

プラセンタ注射はどこでやってもらるの?かかる費用や時間は?

更年期治療の適応年齢(おおよそ45歳~59歳)で、かつ更年期障害の症状がある方なら、まずは、プラセンタ注射を実施している婦人科、皮膚科に行くことをおすすめします。

なぜなら保険診療扱いになるかもしれないからです。

保険診療なら費用は500円~1000円くらいですが、保険外診療であれば全額自費になりますので、婦人科、皮膚科、美容内科などで、2000円~4000円程度でしょう。

かなり違うでしょう?

私の場合は先生に、「何か(体調で)気になることはない?」と聞かれたので、「肩こりが酷かったり、疲れがとれないのは更年期のせいですよね~」と言ったら「そうかもね~」となって、保険診療扱いにしてもらえたのです。

(ここポイントです!!!)

ちなみにプラセンタ注射は、主に肝臓疾患やお酒をよく飲むという人には「ラエンネック」、更年期障害が強ければ「メルスモン」ですが、病院によって取り扱いが異なるので、病院のおすすめに従って下さい。効果にそれほど大きな違いはありません。

注射にかかる時間は5分くらいで、あっという間に終わります。

「腕かお尻どっちにする?」って看護婦さんにきかれますよ。お尻にする人の理由は、腕が青たんになったら見栄えが悪いからですって。

私は興味本位でどっちもやってみたけど、意外とお尻のほうが痛かったので、もっぱら腕です。

どれくらいの間隔で打てばいいの? 打ち続けなければいけないの?

プラセンタ注射の効果が持続するのは「2~3日」です。

最初の頃は1週間に2回、1週間に1回、2週間に1回と、効果が定着するまではコンスタントに通い、徐々に間隔をあけていくのがベストです。

ちなみに、保険診療で一回に打てるのは1アンプルですが、美容クリニックなど自費の場合は、一回に4アンプルくらいまで認められているようです。

また、一生打ち続けなければいけないものでもありません。

実際、お休みしていた期間もありましたが、止めてしばらくするとまた肩こりが酷くなったので復活しました。特に何日おきとか決めてるわけではないのですが、今は3週間に1回くらい通っています。

なんてったって500円なんで家計にも響きませんし、肌がしっとりするのでこの冬もハンドクリームとリップクリームは使っていません。

プラセンタ注射のデメリットは?

一度プラセンタ注射をするとそれ以降、献血・ドナー登録・臓器提供ができません。

理由は、プラセンタがもともと人由来の成分であり「ヤコブ病」などの危険性がゼロではないとし、その感染予防のために厚生労働省が定めているからです。ただし、実際におきた例は一例もないそうですから、あくまでも念のための措置とされています。

ただし、注射ではなくサプリメントやドリンクの場合は全く影響ありません。

私の場合、すでにドナー登録の年齢を過ぎていましたし、子供たちも成人していましたから、それほどのデメリットはないと判断しました。

また、デメリットと言えるかわかりませんが、最初に打った次の日が「眠かった」ので、人によってはデメリットになりますかね?

気持ちよくお昼寝できて私にとっては「メリット」でしたが…。

サプリとどっちが効き目がある?

いろんな意見がありますが「注射のほうが即効性がある」というお医者様が多いようです。

サプリは消化管で分解されてしまうので、直接体内にとどまる時間の長い皮下注射の方が効果があると言われていますが、注射に抵抗のある方は「ドリンク」や「サプリ」から初めて、様子を見るのも良いでしょう。

  • プラセンタ注射は副作用もほとんどなく安全
  • 保険適用なら費用も安く長くつづけられる
  • 肌がしっとりする、ハリがでる、化粧のノリが良いなど美容効果が高い
  • 好きな時に打てるし休むことも可能

【最後に/まとめ】

今回は「プラセンタ注射は本当にアンチエイジングに効果があるの?」と題して私の体験談を元にご紹介しました。

プラセンタ注射はどんな人に向いているの?

「肌にハリがほしい」「少しでも若く見られたい」「更年期障害をなんとかしたい」人におすすめ!

どこで打ってもらえるの?実際どんな効果があった?

婦人科、皮膚科、美容クリニックなど。肌がしっとりしてハリが出ました。

どれくらいの間隔で打てばいいの打ち続けなければいけないの?

最初の頃は1週間に2回、1週間に1回、2週間に一回。徐々に間隔をあければOK!

プラセンタ注射のデメリットってある?

献血、ドナー登録、臓器提供ができなくなります。

サプリとどっちが効き目がある?

「注射」のほうが効果が実感しやすいです。


効き目は人それぞれかと思いますが、自分に合うか合わないかは一度試してみなければわかりません。

長い間悩み続けた私が、今ではすっかりはまってしまったように、体に合って健康や美しさが維持できればこんなうれしいことはないですよね。

心配なことがあれば、お医者様とよく相談して納得した上で始めてくださいね。

ご意見・ご感想おまちしております

タイトルとURLをコピーしました